R2 タイミングベルト交換 日野市 八王子市 多摩市 東京

■タイミングベルト交換 スバル R2

平成17年式 CBA-RC1 走行距離 256,052km

 

 

タイミングベルト交換でお預かり致しました!
以前12カ月点検でご紹介したお車です。

 

タイミングベルト交換時、ウォーターポンプ、カムシール、クランクフロントオイルシールも併せて交換をお勧めしているのですが、今回そちらも交換。

 

ウォーターポンプ交換をするので、まずはラジエターから冷却水を抜き取り・・・、しようとしたのですが、リザーブタンクの量がかなり少ない状態。前回ラジエターから水漏れしていたのを簡易的にリペアしていたので、水漏れの検査を実施。すると前回修理した個所とは別の部分から漏れていました・・。
状況をご説明し、ラジエターも今回併せて交換する事・・。
ラジエターは社外新品にて。ラジエターが税抜き¥30,000-、ホースや工賃が入ると、税込み¥47,628-にて。

 

水漏れ個所がクリアーになったので、タイミングベルト廻りを進めます・・。
フロントバンパー、ファンベルト、クランクプーリー、右エンジンマウント、ベルトカバーを外すと、タイミングベルトとご対面!
ここまで外すと、カムのスプロケ奥辺りとクランクスプロケ辺りからオイルが垂れているのが確認出来ました。

 

どちらにしてもカムもクランクもオイルシール交換が必要な状態でしたね・・。

 

さて、タイミングベルトを外し、タペットカバー、カムスプロケットを外していくと、カムシャフトのキャップ併せ面からオイルが垂れている状態でした・・。
キャップ部のパッキン交換も必要ですね。

 

キャップを外し、液体パッキンを塗布、組み付け。
こちらは税込み¥10,497-にて。

 

後はカムシャフトオイルシールを2つ交換し、スプロケットを取付。オイルシール打ち替えは¥16,988-。

 

続いてクランクフロントオイルシールを打ち替え。
こちらは¥5,530-。

 

最後にウォーターポンプを交換。税込み¥26,406-。

 

諸々組み付けが完了したので、後はタイミングベルトを取付です!アイドラー、テンショナーを取付し、ベルトを組み付け。
ベルトカバー、クランクプーリー等々、元に戻していきます・・。ベルト関係は¥52,682-。
その他油脂類、ショートパーツが入り、総額¥164,052-。

 

暫くエンジンを掛け、オイル漏れ等不具合が無い事を確認し、お返しさせて頂きました!!

 

 
1段目左画像:タイミングベルトについて

 

1段目中央画像:いきなりですが、ベルトカバーを外した状態です。
カムスプロケット廻り、オイルが滲んでいます。

 

1段目右画像:こちらカムのスプロケットを外した状態。キャップ併せ面からオイルが垂れていました。

 

2段目左画像:キャップを外し、古いパッキンを取り除いた状態。

 

2段目中央画像:キャップ側も古い液体パッキンを取り除いた状態。
続いて液体パッキンを塗布します・・。

 

2段目右画像:キャップ取り付け後。

 

3段目左画像:上から見た状態です。

 

3段目中央画像:続いてカムシャフトオイルシールを取付。

 

3段目右画像:クランクスプロケット。こちらもオイルが飛んでいます。ベルトにもオイルが付着している状態。危なかったですね・・。

 

4段目左画像:クランクスプロケットを外した状態です。オイルシール、かちこちでした。

 

4段目中央画像:オイルシール交換後です。

 

4段目右画像:新しいベルトを組み付け後。

 

5段目左画像:仮組の状態で暫くエンジンを回します・・。
結果異常無し!
後は順次組み付けです。

 

5段目中央画像:交換した部品一式です。

R2 タイミングベルト交換 日野市 八王子市 多摩市 東京