ムーヴ エンジン始動不能 日野市 八王子市 多摩市 東京

■オルタネータ交換 ダイハツ ムーヴ

平成19年式 CBA-L175S 走行距離 133,293km

 

 

エンジン始動不能という事でお預かり致しました!

 

走行中、チャージランプ(バッテリーマークの警告灯)が点灯したという事でご来店。その後、IG ONになりますが、セルモーターが始動しない状態。バッテリーが上がっていました・・。

 

バッテリーは劣化しており、要交換状態。
一先ず廃バッテリーの中からまともそうな物に付け替えテスト・・。暗電流は無し、普通にセルモーターは始動し、エンジンは掛かりました。ただバッテリー電圧を測定すると11.5Vしか無い状態。発電機(オルタネータ)が機能していません。

 

という事でバッテリー、オルタネータの交換が必要。

 

充電制御車なので、対応バッテリー、GSユアサのECO-R 40B19Lとリビルト品のオルタネータ、またファンベルト、エアコンベルトも摩耗していたので、各交換。

 

点検費用¥3,000-
バッテリー¥6,000-
オルタネーター交換¥11,250-
オルタネータ(リビルト品)¥23,600-
ファンベルト、エアコンベルト¥2,940-

 

税込み総額¥50,533-となりました!

 

 

ムーヴ エンジン始動不能 日野市 八王子市 多摩市 東京