ステップワゴン 下廻り塗装 日野市 八王子市 多摩市 東京

■塩害防止 塗装 ホンダ ステップワゴン

令和1年式 DBA-RP4 走行距離 2,981km

 

 

新車6カ月点検でお預かり致しました!

 

車がまた新しい内に防錆の為、下廻りをペイントして欲しいとの事。
1度仙台まで乗ったとの事でしたが、まだ半年だから錆は無いだろうと思っていたのですが・・。

 

点検してみると、細かい錆がちらほら散見されました。

 

一先ず下廻りを洗浄後、再度リフトアップ、タイヤを取り外します・・。

 

まずは腐食個所の防錆処置。赤サビを黒サビに変換して、鉄の腐食を防ぐ転換剤を塗布。
乾燥後、マスキングを施し、フレーム廻りはWAKO’S 塩害防止塗料の黒にて、ボディ廻りはWAKO’S 塩害防止塗料のクリアーを塗布。
エキゾーストパイプ廻りは耐熱塗料を塗布します。

 

タイヤ脱着費用 ¥2,000-
塩害防止剤塗布(スポイラー類各部マスキング施工、アンダーカバー脱着) ¥9,600-
塩害防止剤 クリア SDPC-A ¥8,000-
塩害防止剤 ブラック SDP-A ¥1,600-
耐熱塗料 (お持ち込み品)
防錆剤(サビチェンジ) ¥700-
ホイールハウス内、アンダーコート剥げ~塗装 ¥1,600-
アンダーコート ¥2,310-

 

後はエンジンオイル交換を実施。

 

総額税込み¥35,101-となりました!

 

 

 
1段目左画像:下廻り洗浄後です。ロアアーム廻り、錆が見られました。

 

1段目中央画像:ロアアーム、下からの画像です。

 

1段目右画像:左前輪のタイヤハウスです。下廻りを洗浄していたら、タイヤハウスのアンダーコードが剥けてしまいました・・。

 

2段目左画像:こちらは右リヤのホイールハウス。同じくアンダーコードが剥げてしまいました。塗り直しが必要です。

 

2段目中央画像:まずは防錆処置を実施します。

 

2段目右画像:防錆剤を塗布後です。一先ず乾燥待ち。その間にマスキング処置。

 

3段目左画像:まずはタイヤハウスをペイント。アンダーコートを塗布します。

 

3段目中央画像:後輪側も同じくアンダーコートを塗布します・・。

 

3段目右画像:続いて塩害防止剤を塗布。黒いシャシー廻りは黒で、フロアパネル等ボディ廻りはクリアタイプにてペイントします。

 

4段目左画像:エキゾースト廻りはお持ち込みの耐熱塗料を塗布

 

4段目中央画像:こちらは作業後、前側の画像です。

 

4段目右画像:ロアアーム、ペイント後です。艶のある、綺麗な黒です。

 

ステップワゴン 下廻り塗装 日野市 八王子市 多摩市 東京