かけがえのない地球の未来の為、私たちはリサイクル部品による環境に配慮したエコロジーカーライフをご提案致します。

リサイクル部品とリユース部品

リサイクル部品とリユース部品

■リサイクル部品にはリユース部品とリビルト部品の2種類があります。

○リユース部品は使用済み自動車から再利用可能な部品を
 商品化した製品。
○リビルト部品は使用済み部品を分解し、磨耗、劣化した部品を
 新品部品と交換、組み立てた後、品質検査を行い、商品化した製品です。

リサイクル部品のメリットとデメリット

リサイクル部品のメリットとデメリット

新品部品に比べ、価格が安価というのも一つのメリットですが、
リサイクル部品を使用する事で、CO2削減にも貢献できるという、
とってもエコロジーな商品なのです。
使用済み自動車を解体、廃棄してしまえば、ただのゴミ。
でもそこから使える部品を利用すれば
廃棄物の削減、エネルギー使用の抑制にも大きく繋がるのです。

  • ● リサイクル部品のメリット

    ●部品価格を抑える事が出来る
    ●外装部品の場合、塗装の状態が良ければ塗装費用を
     抑える事が出来る
     (新品部品は一部を除き、塗装がされていない為)
    ●地球環境に貢献できる
    ●リビルト部品の場合、品質保証がある為、万が一の場合も安心

  • × リサイクル部品のデメリット

    ●確実に部品が見つかる訳ではない
    ●中古の部品なので、細かい傷や凹みなどがある可能性がある
    ●リビルト部品に交換後、保証期間内に故障した場合、
     取替え技術料は実費となってしまう。
    ●同じ部品でもコンディションはバラバラの為、
     金額も同一にはならない

商品チェック

商品チェック

どんなに程度が良い部品でも少なからず細かい傷や色あせ、
汚れはあります。当社では商品チェック後、例えば外装部品の場合、
お客様のご予算に合わせて、商品の手直し、最塗装修理を施しますので、
新品同様にはなります。しかし新品部品ではありませんので、
気になる方は新品部品での修理をお勧め致します。

※商品をご注文いただいた後、キャンセルはお引き受け出来ません。
その場合、部品費用はご請求させて頂きますので、予めご了承の程、
よろしくお願い申し上げます。

リユース部品

リビルド部品