インプレッサ 車検整備 日野市 八王子市 多摩市 東京

■下廻り塗装 スバル インプレッサ

平成29年式 DBA-GT3 走行距離 33,865km

 

 

車検整備でお預かり致しました!

 

点検すると、車体下廻り、ちらほら錆がある状態でした。
お客様に確認すると、今シーズンは行っていないけど、よくスキーに行くとの事。ただ行った後、下廻りの洗浄はしていないとの事。
付着した融雪剤が原因みたいですね・・。

 

一先ず防錆処置後、シャシーペイントにて原状回復のみのプランと同じく防錆処置後、塩害防止塗料にて今後の予防対策も実施したプランをご提示。

 

今回は現状回復のプランにて施工させて頂きました!

 

高圧洗浄機で下廻りを洗浄後、腐食個所は研磨後、防錆剤にて防錆処置を実施。そしてシャシー廻りはシャシーペイントにて、エキゾーストパイプ廻りは耐熱塗料を塗布致しました。

 

防錆処置、ペイント一式 ¥10,400-
防錆剤 ¥1,400-
シャシーブラック ¥2,700-
耐熱塗料 ¥2,300-

 

後はエンジンオイルとブレーキフルードの交換、ウォッシャー液の補充を実施。

 

基本点検料 ¥34,000-
エンジンオイル ¥0
ドレーンパッキン ¥100-
フューエル1 ¥1,600-
ウォッシャー液 ¥200-
ブレーキ分解清掃、フルード交換 ¥3,000-
下廻りペイント一式 ¥16,800-

 

整備代合計¥55,700- 諸費用¥56,950- 税込み総計¥118,220-となりました。
また今回リコール作業もあった為、併せて実施させて頂きました!

 

 

 
1段目左画像:施工前。融雪剤の影響で錆びた様です。

 

1段目中央画像:リヤのアッパーアーム。錆が見られます。

 

1段目右画像:塗装後です。

 

2段目左画像:赤錆を黒錆に転換する防錆剤で防錆処置後、シャシー廻りはシャシーペイントで、エキゾーストパイプ廻りは耐熱塗料を塗布しました。

 

2段目中央画像:画僧はリヤ廻りのみですが、フロント側も足回りはペイントをしました。フロアパネルはまだ大丈夫だったので、そちらは洗浄のみ実施。

 

インプレッサ 車検整備 日野市 八王子市 多摩市 東京