イプサム ブレーキを踏むとハンドルに振動 日野市 八王子市 多摩市 東京

■ブレーキローター研磨など トヨタ イプサム

平成17年式 CBA-ACM21W 走行距離 54,073km

 

 

高速でブレーキを踏むとハンドルに振動が伝わるという事で、お預かり致しました。
半年くらい前に中古で購入されたお車との事。
製品保証は無い様で、修理の場合、実費なんだそうです。

 

50km/h程度でも症状が出るとの事でしたので、早速走行テスト。確かにブレーキを踏んだ時だけ、ハンドルが振動します。ブレーキペダルに振動はありません。

 

一先ず足回り各部のガタ、緩みをチェック・・。そちらは異常無し。となると、ブレーキローターの偏摩耗が一番疑わしい・・。状況を伝え、承認を頂いてからローターを研磨。
研磨後は症状が再現する事は無くなりました!
ローター研磨は¥8,640-にて。

 

更に車検も近かった為、併せて受注させて頂きました!

 

こちらも色々と・・。

 

油脂類はクーラント、ブレーキオイル、またオートマオイルとパワステオイルは交換歴が無さそうな状態で、かなり汚れていた為交換。またエンジンオイルはクランク各センサー、タペットカバー部分から滲みが見られる為、オイル交換と併せて漏れ止め剤を注入。

また部品は発煙筒とスパークプラグを交換。

 

整備代¥96,670-、諸費用¥70,630-、ローター研磨の¥8,640-を加算すると総合計¥175,940-となりました。

 

中古車販売時、納車前点検を実施していた様ですが、日常点検+αくらいの内容・・。これでは、色々不具合が出てしまいますよね・・。

 

 

1段目左画像:タペットカバー部分です。オイルが滲んでいました。

 

1段目中央画像:クランク角センサーです。パッキンだけ部品が出れば交換したかったのですが、センサー丸ごと交換となってしまう為、今回は漏れ止め剤にて対応しました。
部品代もそこそこしますし、交換するのも色々外さないといけないので・・。

 

1段目右画像:オイルとバッテリーの状態。
オートマオイルは真っ黒です・・。
オートマとパワステはフラッシング、洗浄してから交換させて頂きました。

 

2段目左画像:外したスパークプラグです。電極部分が丸まっています。

 

2段目中央画像:スパークプラグについて

イプサム ブレーキを踏むとハンドルに振動 日野市 八王子市 多摩市 東京